沖縄大好き営業マンのひとり言

・:*:・:(Pq”v`*)お久しぶりです:・:*:・、こんにちは!

こんにちは、よくばりメンズ メンバーの平良です。

 

 

久しぶりのブログ更新になります。

 

 

 

前回は暑かった夏のから季節から秋に変わって

 

 

涼しくなってきましたねとブログ更新していたのに

 

 

 

あっという間に12月になり急に寒くなってきましたね!

 

 

今年もあと少しで終わってしまいますね。

 

 

月日が経つのは早いと、この頃さらに実感していえる毎日をすごしています。

 

 

 

 

今回は建物診断をしながらのことを更新したいと思います。

 

 

 

建物物の診断をしていると同じ家は一軒もないのに同じ症状が確認できます。

 

 

 

 

紫外線・塩害・排気ガスなどの環境による影響などで、

 

 

 

コンクリートやコーキング剤など劣化などの症状ががあげられます。

 

今回の写真はこちら

 

CIMG1105

 

 

 

 

 

 

 

シャッターになります!

 

 

こちらでは錆びてしまって、そのままだったり

 

 

使えなくなって撤去したりしていませんか?

 

 

表面をしっかり処置して、塗装することで

 

長くきれい保つことができるのです。

 

しかし建物の塗装とは違い、

 

建物の塗り替えのペンキで

 

塗装してはいけないんです。

 

鉄部に塗る専用の塗料があり、

 

こちらを下地処理をおこなって

 

塗装することできれいなシャッターに

 

蘇るのです!

 

シャッター以外にも鉄製の手摺りやドアなどにも

 

専用の塗料が効果的です。

 

建物のメンテナンスと一緒に

 

このような鉄製の部分も

 

メンテナンスするのがお勧めです★

 

では今回はこの辺で終了させていただきます♪

 

 

よくばりメンズメンバー平良でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック

トラックバックURL:http://www.protimes-okinawachuo.jp/blog2/2327.html/trackback

コメントする

お電話・メールにてお気軽にお問い合わせ下さい。|098-988-3118|受付時間9:00~18:00