なんくるするさー~Happyお届け隊~

塗装&防水の勉強会があるんです(^O^)

みなさん、こんにちは!

日々是好日ですね~の岸本ですw

 

9月に入りましたが、

まだ暑い日が続いていますね。

ただ、日没が早くなっているのか

夕方以降になると季節が

変わってきたなと思うこのごろです。

 

さて、今回は

「外壁塗装」

「防水」

のことについて勉強できる

セミナー(勉強会)についてお知らせします!!

 

今週の

9月13日(土)

@浦添市てだこホール

午前の部 10:00~12:00

午後の部 14:00~16:00

の予定で「塗り替えセミナー」があります(^O^)

 

実は、

この「塗り替えセミナー」を実施し始めたのは、

弊社が日本で初めてなんです!!!

(びっくりしてますw)

無題3

 

 

私たち塗装・防水のプロの知識を消費者の方に

知ってもらい、良い業者とそうでない業者を

比べることが出来る判断材料にしてもらいたい、

また知識の普及の場として

県内でセミナーを実施しています。

 

一生のうち、家の塗装や防水に

関わるのは数回のことだと思います。

だからこそ、十分に納得して、

良い業者を選択することが非常に大事です。

 

その選択肢に真っ先に選んでもらえるように、

日々、プロタイムズ一同

動いています(^O^)

----------------------------------

 

本日のおまけ写真は、豆腐www

知人に教えてもらい、

「島豆腐のオリーブオイル漬け」

を作ってみました。

漬けこんで2日目、

う、う、うまい☆

簡単でおいしい料理って、

最高ですね(^O^)

IMAG5626

 

 

☆外壁工事☆~コンクリート打ちっぱなしの場合~

みなさん、こんにちは!

日々是好日ですね~

(そうしたい!!)の岸本です☆

 

今回は、

クールで見た目にもかっこいい

「コンクリート打ちっぱなし」

の建物の補修・塗装の話をします。

 

建設当初、

コンクリート打ちっぱなしの住宅には

クリア塗料が塗装されており、

透明な膜がはっています。

テカテカと光沢があることで、

水を弾いています

 

しかし、

経年や外的要因(紫外線や雨水、塩害etc)など

の影響によって、クリア剤が徐々に剥がれていきます。

そうなると、、、、、

こんな感じに!!!

P1050198

側面施工前

 

逆に水を吸い込み、停滞させてしまうことで

変色や汚れの汚染を引き起こします。

ツルツルしていた表面は、

ザラザラに!!!

この状態が続くと、

内部の鉄筋の腐食に関わってきます。

 

そこで、

コンクリート打ちっぱなし専用の材料を使って、

改修・塗装を行うと、、、、、

こうなります!!!

キレイですよね☆

P1250061

 

側面施工後

新しい透明な膜によって、

水を弾いてくれます。

 

私たち人間と一緒で

建物も定期的なメンテナンスを

行う事で、

美しい姿を維持し、

建物自体の強度も

保持されます。

 

 

———————————————————————–

さて、今回のあまけは恒例ですが(笑)

愛猫さんです。

これで初老とは信じられません~。

1406351221956

 

おいしかった朝食~

朝からゆっくりと過ごせます☆

IMAG5292

 

 

IMAG5295

 

 

 

IMAG5296

 

 

 

外壁の塩害被害と、その後の対応(*^。^*)

こんにちは!

日々是好日ですね~

の岸本です。

 

またまた、

台風が近づいていますね!!

工事現場も足場のネットをたたんだり、

対策を行っています。

台風

 

さて、台風ということで

台風の塩害によって、

建物にどういった傷み・劣化が

現れるのか少しお話します(^O^)

 

劣化症状①

ペンキの粉状化

ペンキの樹脂や顔料が傷んでしまい、

塗膜厚(ペンキの厚み)が減少して

粉状になった化学物質が出てしまいます。

水を弾き切れずに、逆に水を抱いてしまいます。

konajyouka

 

劣化症状②

ペンキの剥がれ

塗膜の傷みにより、

素地との付着力が低下し

ぺりぺりと剥がれていきます。

hagare

 

 

劣化症状③

ひび割れへの雨水侵入により、

鉄筋の腐食

台風の際は、塩分をふくんだ雨水が大量に降り注いでいます。

その雨水がひび割れへ侵入したら、、、

そしてそのひび割れの隙間が深く中へ入っていたら、、、

必ず鉄筋へと雨水が到達します!!!

塩分を含んでいる水分ですので、

鉄の腐食は加速して進んでいきます。

hibi

 

 

このように、

塩害は建物の寿命に大きくかかわっています。

では過ぎていった台風後に、

どうのように建物を保護していくのか!?

それはとてもシンプル☆

これです!!!

sennjyou

洗浄~洗浄~

しかし、

圧を掛けて、塗膜に近づけて洗浄するのはおすすめしません。

実はこれは塗膜を傷つけてしまう行為なんです\(゜ロ\)(/ロ゜)/

塗膜が摩耗してしまうのです!

 

ですので、

やさしくスポンジで、

やさしい圧力で、

水をかけて洗い流すという感じで

洗うことが重要です。

 

我が家も

やさしい圧で壁を洗浄します!

 

お電話・メールにてお気軽にお問い合わせ下さい。|098-988-3118|受付時間9:00~18:00